脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


ステッカー
6月初旬にライブが決まった。

今度の今度こそ、ライブができそうだ。
そして、そう願いたい。

それにあわせて、今ステッカーを作っている。

デザインなども自分で作るんだけど、イラストレーターとかフォトショップとかを使えないボクは、まさかのワードでデザイン。

で、ステッカー用紙を購入し、印刷、切り取り、全部マイセルフ。

そんなこんなで出来上がった愛しのステッカーたち。

嗚呼、こんなことしてないで練習しなきゃ。。。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


ひさしびさしの中華街
ひさしびさしに中華街へいってきた。

いつもいく連蓬(こういう字だっけ?)みたいなおばちゃんがマネージャーやってる海鮮タイ料理屋。
海老の丸焼き、海老すり身揚げ、海老チャーハン、トムヤムクンなど、海老尽くしの献立。

そのあとは、これまた恒例のブアローイ屋台でブアローイを食す(ブアローイ=生姜汁にゴマ団子をいれたお菓子)。

たまにはいいですね。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


平凡でたゆたう
日曜日。

することがないから、ゆっくりと睡眠をとってからゆったりと起きる。

ひとしきり部屋をふらつき、サイアムへ出かける。

サイアムのコーヒー屋で外を見ながら時間を眺める。

MBKまでふらふら歩いて、ご飯を食べて、マッサージいって、家帰ってオレンジジュースを飲む。

日曜日。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


うわ、川になった。
ボクの住んでいるソイ(道)は水はけが悪い。

どれくらい悪いかというと、関根勤が深夜の素人をいじる計の番組にでているときに、その素人を嬉しそうにいじめているときくらい悪い。

今日も南国っぽいスコールがどばっと降ってきた。
ほんの15分ほどであろうか。
雨はやんだが、道は川になってた。

こりゃどげんもできん。

そんな月曜、タイは休日、今週激務。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


練習に熱が入りすぎて
翌日は体が熱を発します。

うぅ、頭痛い。。。
喉も痛い。。。

6月中旬、ライブができそうです。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


なんか、
今年はいろんなことがうまくいかない。

財布盗まれたり、ものごとが思い通りに進まな過ぎたり、とくかくうまくいかない。

同じ歳のタイ人にその話をしたら、「今年のうちらの歳の運勢は最悪。これから起こる不吉なことは、こんなもんじゃない。」だとさ。

おいおい、やめてください。
そんな一日。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


ライブか、ライブか。
最近、ついに我がバンドにもう一人日本人のギタリストが加入した。
日本でもバリバリやってた一線級だ。

曲を作って、煮詰めて煮詰めて、曲を作って、煮詰めて煮詰めて・・・。

で、ついに、そろそろライブができそうな感じになってきました。

すでに二回ライブがはいりそうになりました。






















直前で中止(延期)になりました。
しかも、二回とも。





虎視眈々と。狙っていきます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


豊富な機能を取り揃えております。
前の携帯がいい加減ダサく感じてきたので、新しい携帯を買いました。
MOTOROLAのL72という機種です。
薄型で、折りたたみ式じゃないヤツです。

やっと購入したこの携帯。
Bluetoothだの、ビデオだの、ラジオだの、いろんな機能がついている模様。

さっそくいじってみる。


















使い方、じぇんじぇんわからん。



説明書を読んでみる。



















英語とタイ語じゃじぇんじぇんわからん。

しかも、N7という機種は市場にでまわっていて、携帯カバー(よくタイ人が使用しているあれ)もいたるところで販売しているんだけど、このN72はちょっと規格が違うらしく、N7用のカバーが使えない。

ということで、とりあえず電話機能onlyで使用しています。

いい買い物をしました。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


さっき
マンションのエレベーターに乗ったら、ファラン(西洋人)も一緒に乗ってきました。

ボクが先に乗った手前、行き先ボタンの前にポジショニングしてしまいました。

うーん、ここで自分の階だけ押して、ファランの階を聞かないのもなんだな、と。
いや、相手がタイ人だったら、なんの躊躇もなく聞けるんですよ。
だって、タイ語でOKなんで。
でも、やつは英語でしょ。

なので、思い切って英語で聞いてみました。

Which floor?

と。

いや、この英語であってるかどうかわからないけど、まぁ、わかるだろうと。
そしたら、そのファランがボクの質問の意図を理解したようで答えました。

chan hok khrap(6階です。)

キレイな発音のタイ語でした。

おやすみなさい。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


金曜の轟音
先週の金曜日。

トンローにひっそりと佇むGrooveというバーにいってきた。
Abuse The Youthというタイのインディーバンドを見るために。

先日、友人のライブを見に行ったときに対バンしてたこのバンド。
いやね、すごいカッコいいんですよ。

3ピースバンドで、メガネ男子@ギター、オサレ帽子男子@ベース、ソバージュ女子@ドラム。

いやね、このメガネ。
ステージにいないとさえないを絵に描いたようなさえなさなんだけど、ステージにたつとね、もう豹変ですよ。
前に前につんのめってくる音を掻き鳴らしながら、頭のてっぺんで声を発する。

で、またこのドラムがすごい。
難しいことはやってないんだけど、スーパー基本とでもいうのだろうか、基本を突き詰めて突き詰めていくとこうなりました、みたいな。
音圧といい、グルーブといい、いやね、圧倒されます。

で、それを支えるベース、と。

嗚呼、ライブやりてぇ。。。





[PR] 台湾ワーキングホリデー


あ、頭が。。
練習後、朝4時まで飲んじゃいました。
スクンビット11/1のコームーヤンがやけに美味しい屋台でのことです。

次の日、16時に目が覚めました。
身体中の痺れとともに、鈍痛のような頭痛。

夜明けは近いか。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


嗚呼、残念。だが次は。
今月の18日に予定されていたタイでの初ライブなのですが、主催者の都合により延期となりました。

うーん、残念無念。。。

ただ、このライブのために、最近気合はいった練習をしてきていて、それがだんだんと実ってきたので、それはそれでよしかな、と。

いいバンドになりそうです。

あとは、レコーディングして、ライブ企画して、ひとつずつやりたかったことを実現していこうと思います。

まさか、ここバンコクで、音楽の趣味があう仲間がいて、しかもバンドが組めるなんて思いませんでした。
しかも、皆日本での経験・実績があるから、意見がぶつかることも多々あるんだけど、さくさくと進んでいきます。

タイで、音楽活動、進んでいきます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。