脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


だから、
ボクはライブが好きだ。

練習も、レコーディングも、曲作りも、すべてはライブのため。
極端でもなんでもなく、そう思っている。

なぜだろう、と。
なんでそんなにライブが好きなのか、と。



ボクのやっているような音楽は、「自分」だと思っている。

メジャーの人たちが(ある種のインディーの人たちも)、大衆に受け入れられるため、綿密なマーケティングのもと、曲(=商品)を出すのとは違う。

だから、人に気に入ってもらえるかどうかわからないし、あまり気にしていないかもしれない。
「自分」というものを造れたときは、それは至上の喜びだ。

なのに、ライブが好き。
人のことをあまり気にしていないのに、人前に出る行為が好き。

なぜだろう、と。



先日、バンコクで3回目となるライブをやった。
友人がたくさん来てくれた。
前回のライブの反省を活かし、出音のバランスを確かめてから臨んだ。

いいライブができたと思う。
まだまだ階段は伸びていて、その先は見えないけど、前回よりも昇った感覚はある。



一体感なのかな、と。

まさに「ライブ=生」の場で、自分が発している、そして、皆が発している熱気やら興味やら眼光やら、そういったものが混然となり、目に見えないけど、でもその場で、ひとつになって存在している感覚。

それを感じられる喜びが、ボクをライブ好きにさせているのかな、と。



だから、やっぱやめられないよね、音楽。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


第三回目のライブ
NORIEGAS_260708_WEB2.jpg

急遽決まりました、バンコク3回目のライブ。

場所は同じくSilom Soi4の突き当たり右手のライブバー Noriegas。
時間は21:30頃かな。

いいライブができそうな予感がします。
遊びにきてください!!

[PR] 台湾ワーキングホリデー


仕事を始めて4日経ちました。
一日目。
仕事終わりました。
3:30に。

二日目。
6時に起きました。
仕事終わりました。
2:00に。

三日目。
7時に起きました。
仕事終わりました。
12時に。

四日目。
7時に起きました。
仕事終わりました。
12時に。

ありがとうございました。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


嗚呼、夏休みが溶けていく。。。
明日から転職先での仕事始め。

なぜか、とても気が重い。

前職での仕事始め前日は、もっと、こう、なんていうか、わくわくしてたわけです。

「学業」というステージから、それを試す「仕事」というステージへステップアップする感覚でいたからかもしれません。

今回は、うーん、なんでだろう。
こんなに気が重いのは。

いずれにせよ、時間は来た。
前進するしかない。

いつも土壇場では、「ええい、なるようになれ」と腹を括り、ものごとを決断してきた。
それが、熟考した結果でなかったときもあった。

今回の決断が、そうであったのか、なかったのか。

その答え探しが、明日から始まる。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


えっとねぇ、
実は、転職しました。
以前とは全く違う業界です。
1から、というよりも、0からのスタートです。

前職は5月末に退職していて、その後、ラオスへVISA取りにいって、就職活動していました。
前職を一年未満で辞めてしまっているので、今回はそんなことがないよう、慎重に慎重を重ねて選びました。

面接はサービス業界中心。
タイでサービス業界の職を探すのはなかなか骨が折れます。なぜなら、求人が少ないから。
タイでは工業系の求人が多く、サービス業界自体の規模が小さいです。
そんな少ないパイのなかで、さらに自分のやりたいことに合致した仕事を見つけること自体がまず大変で、見つかったとしてもそこに受かるかどうかがまた問題で。

で、内定もらった企業のなかから、以前より興味のあった業界にいくことにしました。
いろいろと迷いましたが、一番後悔しないであろう道、一番大変であろう道を選んでみました。

もの凄い激務らしく、やっちまった感がありますが、とりあえず、いってきます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


サイアム夜市で満足を買い足す
先日カバンを盗まれたという記事を書きました。

そのなかには色々とモノモノがはいってました。
で、そのモノモノを、現在買いなおしているところなんです。

ひとつ買うごとに、悔しさを忘れ、むしろ、新しいものを買うきっかけができてよかったとさえ思うようになってきています。

ただ、MP3や、ドラム練習用の靴(Nike製 本物)、リュックサック(NorthFace 本物)などは、それなりに値の張るものなので、おいそれと買えていない現実があり。

ただ、この上記3点は、高価なものだけあって、やはり重要なもの。
ということで、買い揃えようとしています。

まずは、MP3。
とりあえず携帯で代用利いているので、後回し。

で、靴。
adidasの軽くてドラム叩きやすそうな靴を買いました。

で、カバン。
BackStageの大きめのリュックを買いました。

bkst01.jpg

bkst02.jpg


このリュック。
サイアムの夜市で買ったセカンドハンズ品なんです。
売り子のおっちゃんいわく、日本からの流出品らしいです。

それにしても、超安かった。


talaat_siam01.jpg

talaat_siam02.jpg


このサイアムの夜市、センターポイントが閉鎖したあたりから、夜な夜な市場が開かれるようになりました。

場所はパラゴンなどのデパート郡の向かい、サイアムスクエア側の道路に面した通り。

衣服、アクセサリー、かばん、靴など、ファッション系のものものが揃っています。

サイアムの夜市なだけあって、オサレ、しかも安い。
チャトゥチャックでみかけたことのあるオサレブランドも出店してました。
客もオサレな若人だらけです。

でも、本当はadidasの正規取扱店で見たカバンがかっちょよかったんだよなぁ。
買っちまうか、あれも。

そして、最近新しいメガネも欲しい。

嗚呼、物欲がノンストップ。。。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


S.E.X.Y
という名前のライブイベントにいってきました。

場所はRCAの808というハコ。
以前のASTROですね。オサレ系のハコです。

この「S.E.X.Y」ってのは「South East Xtraordinary Youth」の略らしく、(おそらく)バンコクの大学生たちが日本でいうサークルをもうちょっと外に広げた感じで活動している集団みたい。

で、以前友人のライブをみにいったときに出演してたメロコアバンドが出演するみたいだったので、見に行ってきた。
バンコクでライブできる場所を片っ端から確認しておきたかった、ってのもあったし。

で、このライブ、残念ながら人ははいってないし、ハコの音も悪かった。
宣伝が足りなかったのか、はたまたバンコクっ子はライブに足を運ばないのか、人はまばら。
そして、リハがよくなかったのか、それともハコの作りがそもそもバンド向きでないのか、音が悪かった。

まぁ、こういうとこでライブやることができるんだ、ってのと、こういう活動をしている若手がいるんだ、ってことがわかっただけでも、収穫だったと思われ。

さて、うちらも活動していかなきゃ。
今月はライブをお休みして、曲作りに励みます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


実はね、
実はね、携帯電話、新しいの買っちゃってたんです。
ほんの2ヶ月前くらいに。



思えば来タイ当初。

タイでの携帯事情に疎かったボクは、「日本では0円でもらえる携帯に、数万円も払いたくない」と、安い携帯を買ったのでした。
タイは日本と違い、携帯本体と契約体系は別売りなので、携帯本体をまず買い、それから契約する会社を選びます。

なるべく安く、かつ、使いやすく、かつ、かっこいいものを選びに選びました。



買って約1ヶ月後、ウィークエンドマーケットでぱくられました。



二代目。二台目。

もっと安い携帯にしました。
とりあえず、予備で使う予定が、いつのまにか愛器になってました。
分厚く、カラーですらなく、カメラなどの機能は一切なし。
会社の同僚とランチにいくと、「恥ずかしいからオマエのその携帯は机の上に置くな」といわれる始末。

ただ、なかなか携帯を変えるタイミングがなく、ずっとこの愛器を使い続けるのかなぁ、と思った矢先。



SIMカード(携帯電話の番号などが入ってるカード)、壊れる。。。



このタイミングで、買うことにしました、携帯。
で、買った携帯。

Motorola L72 という機種。

MOTOROLA-L72-STONE-GREY.jpg
※写真はイメージです

シンプル かつ 高性能。
電話聞き取り感度もよし。
カメラ、ビデオ、ラジオ、音声録音など、いろいろついてます。

まったくもって、使いこなせていません。
使う気もありませんでした。

つい先日までは。。。



実はね、先週土曜日、カバンぱくられました。

毎週土曜のスタジオが終わってから、スタジオ近くの飲み屋でメンバーと閉店近くまで飲んでました。

で、まだ飲み足りないということで、場所を移動して、スクンビット通りの屋台みたいなとこで飲み続けてました。

自分の後ろにカバンをおいていたのですが、ふと、後を振り返ると、そのカバンがない。。。
結構大き目のリュックサック型なので、「あ、落ちたのかな」と回りを見てみるも、ない。。。

いやぁ、やられちゃいました。。。油断してました。。。

今、ぱくられたものを、順次買い揃えているんですが、なかでもちょっと値のはるものに関しては、購入時期を考えているんです。

いや、MP3プレーヤーとかもさ、はいっててね。
このMP3でスタジオ録音とか、音楽鑑賞とかしてたわけです。



今、この機能(音楽鑑賞、録音)を携帯でなんとかできないかな、と。
施策しているわけです。

思わぬところで役に立つか、俺の携帯!?



実はね、3ヶ月前くらいに、中華街で財布をhんjdkんfdghjdんhkhkgdんhgdkfhgmふぃじょsdぬbkんぎlsksfjんshkgdhm

[PR] 台湾ワーキングホリデー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。