脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


一時帰国中の手続き タイでの就職準備系
いまだ国際ニートのボク。ボクです。
就職する気あるんですよ。ホントに。ホントに。ホントに。多分。

まぁ、そのうち就職すると思うのですが、そのために日本でやってきたことがありました。

タイで人材斡旋会社に勤めている友人に聞いたのだが、こっちで就職活動し、企業に採用してもらったら、以下の書類の提出が必要らしい。


・在職証明書(英文)
・大学卒業証明書(英文)


ということで、上記の書類を取り寄せた。


「在職証明書」については、以前の会社の総務部に連絡し、「英文でお願いします」とお願いすると、すぐに発行してくれた。


「大学卒業証明書」については、大学のHPに、「書類発行について」のページがあったので、そこで手続きを済ませた。ついでに英文の成績証明書も取り寄せておいた。


他にも、「会社の上司からの推薦状(「こいつ、こんなに仕事できるんだぜ」的な文書)」などがあると、面接官の印象がいいらしいのだが、「書類で判断してしまうような面接官がいる企業なんて勘弁」と思い、そういうのは取り寄せないことにした。

ごめんなさい、本当は面倒くさいだけでした。褒められるの大好きです。もっとボクを褒めてください。


書類は揃った。あとは活動するだけだ!!


あ、まずはスーツ買わなきゃ。
あ、靴も買わなきゃ。
あ、その前に履歴書書かなきゃ。
あ、職務経歴書も書かなきゃ。
あ、BOOZE行こう。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/117-1f1eb659



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。