脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


一時帰国中のタイ語学習
「日本にいってたから、タイ語能力が劣化した」



そんな言い訳めいたことをいうのが嫌だった。

確かに、タイを離れるとタイ語を喋る機会は限られるかもしれない。
だからって、例えばタイ語の読み書きとか、タイ語のタイピングの練習とか、自分ひとりでできることはいくらでもある。

日本に帰ってても、タイ語能力を研磨することはいくらでもできる。

だから、ボクは日本帰国中に、タイ語の読み書きをスラスラできるようにしようと思ったんだ。
そして、タイ語のタイピングをちゃかちゃかできるようにしようと思ったんだ。



昼過ぎに起床。
お気に入りのラーメン屋へ(昼間は大盛無料)。
半年ぶりに見る街をフラフラ。
夜は友人たちと飲み会。
夜中帰宅。
寝る。
昼過ぎに起床。
お気に入りのラーメン屋へ(昼間は大盛無料)。
半年ぶりに見る街をフラフラ。
夜は友人たちと飲み会。
夜中帰宅。
寝る。
昼過ぎに起床。
お気に入りのラーメン屋へ(昼間は大盛無料)。
半年ぶりに見る街をフラフラ。
・・・。



そして4/4になりました。
あ、空港いかなきゃ。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/119-ac6e22fd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。