脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


やっとこさ就職活動編 就職申し込みの巻
就職活動といえば。

そう、申し込みですよ、申し込み。



タイで就職する方法はいろいろある。


・友人や知り合いに紹介してもらう。
・フリーペーパーなどで探す。
・直接企業へ訪問する。
・人材斡旋会社へ登録し、紹介してもらう。


ボクは「人材斡旋会社へ登録し、紹介してもらう。」ってのでいこうか、と。

タイには、日本でいうリクルートエージェントやインテリジェンスのような「人材斡旋会社(人材派遣会社ではない)」が多数ある。

で、そういう会社に登録をしておくと、自分の希望にあった職を紹介してもらえる。

仕組みとしては、


1.必要書類を整える(会社によって必要書類は違うと思う)
2.斡旋会社へ、就職申し込みのアポイントをとる
3.実際に斡旋会社へ出向き、書類記入、面談(日本語、タイ語、英語)をする
4.紹介してもらった企業に、自分の書類を送ってもらう
5.企業側の書類審査に通ったら、面接の日程調整
6.企業へ面接へ


って感じみたい。

つまり、「6.企業へ面接へ」になって、ついに「企業への面接!!」って感じなのかな。



ということで、購入したスーツと革靴に身を包み、いってまいりました就職の申し込み@斡旋会社。



まずは記入用紙に必要事項を記入。

ボクがいった会社の必要書類は全部で4種類だった。
日本の履歴書のような用紙と、日本語でのちょっとした作文、英文で書かれた質問事項への回答、タイ語で書かれた質問事項への回答の4種類。



ボクの語学力を存分に発揮してきました。

けったいな英語を書きなぐり、スペルが間違いだらけのタイ語を書き連ねる。

書類記入だけで1時間くらいかかっちゃった。。。



で、そのあとは面談。

いろいろと質問をやりとりし、そのあと、ついにタイ語&英語面接。
外国語で面接だなんて、中学3年のときに受けた英検3級いらい。

緊張の面持ちのなか、面接官のタイ人とそれを見てレベルを審査する日本人の二名がご入場。



まずはタイ語。

ええ、存分に披露してやりましたよ、この半年の成果を。





面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「mai khawjai khrap(かわりまへん)」

面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「mai khawjai khrap(かわりまへん)」

面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「mai khawjai khrap(かわりまへん)」





そして次に英語。

ええ、存分に披露してやりましたよ、中学から大学までの10年間の成果を。





面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「Sorry?(なに?)」

面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「Sorry?(なに?)」

面接官「&*@^%*&#^%」

ボク 「Sorry?(なに?)」





面接、5分で終了。





そんなナケナシなボクにも、みな親切に仕事を紹介してくれました。
様々な業種、約10社ほどを紹介いただきました。

まずはこの企業へボクの書類を送ってもらい、先方に選考してもらうとのことです。

で、先方からOKがでたら、いよいよ先方の企業にて面接、と。



さて、タイ語と英語の酷さについて、とくとくと説教しようか、自分を。
おまえみたいなやつは、ふいに道路に飛び出して、轢かれてみればいいんだ。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
斜体の文予想以上の出来にnamiも満足です。太字の文v-150
【2007/05/30 15:35】 URL | nami #- [ 編集]

嗚呼、namiさんてば、そんなコメント。。。
【2007/05/30 22:06】 URL | geene #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/128-5b200cc2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。