脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


在留手続き提出
海外に3ヶ月以上滞在する場合、所在地の日本大使館に在留を届ける必要があるみたい。
この届けをだすと、↓なことに役立つとのこと(タイ大使館のHPより抜粋)。


1.タイ国在留の日本人の皆さまが不慮の事故や事件、災害に遭遇した際の安否の確認、
 日本国内の連絡先への緊急連絡といった援護活動に役立ちます。
 又、当地での長期的な教育・医療・安全等の対策を政府が検討するための基礎資料となります。

2.在外選挙人登録をする際、「当地に引き続き3ヶ月以上滞在していること」の要件を
 証明する確認資料となります。

3.旅券(パスポート)の更新手続きをする方で、現在所持している旅券内の身分事項
 (氏名・本籍地)に変更がない場合は通常必要とされる戸籍抄本(謄本)の提出が免除されます。
 初めて旅券を申請する、旅券の有効期限が切れている方は免除不可。

4.各種証明書を申請の際、在留届の提出が要件(在留証明書・在留届出済証明書・
 署名証明書の一部)となる場合があります。


まぁ、もしなんかあったときに、安否確認してくれたり、証明書を発行するのに必要なことだったりする、ってことみたい。

んで、在留届は窓口、郵送、FAXで受け付けているほか、ネット経由でも受け付けているみたい。
※ネット経由で申請する場合のアドレス
 http://ezairyu.mofa.go.jp

僕はこのネット経由での届出をしてみた。
ネット経由だと、滞在予定期間の期限が迫ってきたときに、電子メールで知らせてくれるという特典つきみたい。
こういうのって忘れがちになっちゃうから、電子メールとかで知らせてくれるのはありがたい。

ネット経由の場合、先方で登録内容を確認した後、正式に受け付けられたかどうかを、申請したメアドまで連絡くれるみたい。

うーん、なかなかに便利なサービス。
まだ申請結果が送られてきていないので、結果がきたらまたお知らせします。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/13-aaf85641



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。