脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


目の当たりにしたアマタナコン
今週、日本から出張者がきている。
ということで、今週は毎日お客さんのところへ、出張者をアテンドせねばならぬ。

昨日はレムチャバン、今日はアマタナコン、明日はロジャナ。。。

いや、普通にだるいっす。
一週間、ってか、実質営業日5日で9社回ります。

日本の営業と違って、営業先が、近くても車で1時間強。

ずっと車に乗る一週間です。

で、今回、会社で契約している運転手を一週間予約しており、その人に運転をお願いしている。
この人、契約している運転手の中で、一番の飛ばし屋。

一回車を横転させた経験があるとか。



いやいやいやいや、くびだろ、普通。



で、この運転手、今日も飛ばしてました。
高速では、ふと気付くとメーターが160Kmをさしてました。
で、赤信号も、あまり気にせずに進んでました。
































































警察に捕まりました。

でも、免許証とともに100バーツ札一枚を警察に渡すと、すぐに放免。

財布から免許を取り出すよりも、100バーツ札を取り出すほうが先だったのを見て、「あ、こいつ常習犯だな」と感じたアマタナコンの16時。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
geeneさんこんにちは!
私が昔勤めてた会社にはもっと凄いのがいましたよ、
オカマ掘られた時に判ったのですが、
免許失効になってから丸2年が過ぎても
運転手やってた奴、しかも
免許を再取得させて戻す会社って・・・?
【2008/03/12 10:01】 URL | sirirakku #- [ 編集]

なかなかの兵ですね。

ちなみに、この運転手は英語が全くダメで(読むのも無理です)、出張者を困らせています。
【2008/03/13 01:25】 URL | geene #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/18 19:37】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/203-0cec99b2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。