脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


ぱっつんPanda
whitepanda.jpg

髪をバチコンぱっつんにされて意気消沈していた土曜日。
なんでも友人のバンドが、いつもいってる練習スタジオ近くのバー「White Out」でライブをやるというので、現実を忘れるために見に行ってきました。

08-02-09_0138.jpg

08-02-09_0139.jpg

今回は友人のバンドと、その他にPanda Recordというインディーレーベルのバンドが2バンド出るイベント。

開始時間がわからなかったため(まぁ、タイのイベントではよくあることなのだが)、早めにいこうかとちらっと思ったのだが、いつも早めにいって「ん?ああ、あと2時間後。」とか鼻歌交じりにいわれてきた苦い経験が多々あるので、ぱっつん消沈に加えてさらに消沈したら立ち直れないと思い、ゆっくりと夜9時ころに着くように向かった。



夜9時到着。
案の定、皆くつろぎ中。

ボクも友人と談笑したり、本を読んだりして、ライブが始まるのを待っていた。
すると、塩沢トキ似のメガネをかけた、同じくぱっつん髪型で、首から一眼レフをさげたちっこい女の子が話しかけてきた。

「○○ちゃんって知ってますか?私の日本人の友達なんですけど。。。」

おっと、雲をつかむような質問。
だって、4万人以上住んでいると言われている日本人ですので、そんなピンポイントでは知らないことのほうが多いっす。

で、この子、昼は仕事してて、仕事終わってからこの店でお手伝いをしているらしい。
この日店に来てたタイインディーのアーティストたちとも顔見知りで、なぜかいろいろな人を紹介してもらった。

そうこうしているうちに、呼び出していた友人が彼女連れてやってきた。
ボクと塩沢が話しているのを見て、その友人の彼女が一言。

「あはは、じんさんが二人いるwww」



ライブは10時ころからぼちぼちと始まった。

まずはPanda RecordからBasement Tape。
Old British Rockな感じのバンドで、ギターボーカルが西洋人(多分イギリス人かな?)、ベースの彼がカイゼル髭を生やしている。
とても立派なカイゼル髭だった。若いのに、立派なカイゼル髭だった



次は友人のバンド、Blood Thirst Spider

07-02-09_2301.jpg

なんでも、ギターのアクセル君が金欠のためしばし自国フランスに帰るということで、この日が活動停止前最後のライブ。
いやぁ、この日のBTSはよかった。ライブに勢いがあったし、音が固まりになってぶつかってきてた。
メンバーが音楽のなかに入り込んでいたというか、なんというか、深い集中力のなかにいて、それを放出させているような感覚。
しばらく見れなくなってしまうようだが、この日見れてよかった。
一緒にライブやりたかったなぁ。



で、最後はこれまたPanda RecordからForget Your Case

07-02-09_2341_20090210180927.jpg

ギターが3人いるシューゲーザーバンド。
曲の雰囲気もいいし、曲構成もいいんだけど、もうちょっと演奏に熱がはいってたら、個人的には見ていて面白かったかな。
いや、ショーゲーザーってそういうもんだ、って言われたらそうなんだけど、やっぱライブって熱を発してるバンドに惹かれるからさ。
成長が期待されるバンドです。



終わってから友人たちとだらだら飲み続ける。

すっかり酔っ払った塩沢が、「おい、これ着ろ」と、Panda RecordのTシャツをくれた。

08-02-09_1102.jpg

そして、「おい、朝まで飲むぞ。明日私は仕事だけど、関係ねぇ。闘え!!」と叫んでいるのを尻目に、すぱっとタクシーに乗り込みました。

塩沢、Tシャツありがとね。

08-02-09_1103.jpg
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
タイの歌も
良いですよね。
自分は洋物のメタル、DM、HR、PK、R&B、ブルース、あとは…
日本のHRばっか聞いてました。結構古いのばっかし(汗)
やっぱ洋楽だよね、演奏も上手いし…etc、と
いわゆる”聞かず嫌い”v-8

こっちの友達にポップスを聞かせてもらって、びっくりしましたよv-12
アーティスト名は忘れましたが…
『うぉ!?上手いじゃん!』って。
タイ語の声調って良い感じですよね、それとメロディーと重なって
凄く心地が良いというか。(上手く言えませんが555)
で、色々と聞いてみようと思うようになりました。

今度、こっちのロックのライブに行ってみたいな~と思ってます。
とはいえ、チケは何処で手に入れたらいいものやら…v-356
【2009/02/15 17:42】 URL | metalなタイ人B #d5ek2Tk2 [ 編集]

タイ人のメロディーセンスっていいですよね。
耳に残る歌が多いような気がします。

ロックのライブですかぁ。。。
メジャーどころであれば、チケットメジャーとかでも扱っているのだと思いますが、インディーになると、なかなか情報ないっすよね。。。

ちなみに、私の場合は、MySpaceでインディー情報をゲットしています。
【2009/02/16 22:35】 URL | geene #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/261-df8f9a3a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。