脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


延長手続き vol.1
ボクは日本で留学VISA(「Non-Immigrant ED VISA」ってやつです)を取得してからタイに来た。

VISAなしだと30日に一度タイ国外に出国せねばならず、留学中にいちいち出国するのが面倒であったため、VISAを取得した。

が、留学VISAを取得しても最大で90日しか滞在することができない。ボクの場合だと、7月下旬に来タイしたため、10月下旬にはVISAの有効期限がきれる。
来年の3月か4月頃まで留学するつもりなので、10月下旬でVISAがきれるとまいっちんぐ。

ということで、こちらで滞在延長手続きをしなくてはならない。

ネットで調べた限りでは、そんなにVISA延長は難しくなさそう。
http://www.ikithai.com/ImmigrationBKK.htm

で、そろそろ本格的に調べて延長手続きをしようかなぁ、と思った矢先。
なにやら、通っている学校にて、延長手続きの手助けをしてくれる模様。
「あと何ターム授業を受ける予定か?」「何日まで延長するか?」などを聞かれ、先生がそれをメモっていた。

タイ教育省かなんかに働きかけをしてくれるらしく、おそらくインビテーションレター(紹介状)みたいなものを発給してもらい、それを持ってシーロムのほうにあるイミグレーションオフィスにいくっぽい。
いや、もしかしたら、延長手続き自体を学校でやってくれるのかも!?

ただ、延長手続きには1900B必要みたいなのだが、そのことについては特に聞かれなかったし、アナウンスもなかった。
ということは、やっぱ自分でいくのかな?

うーん、謎だ。

ということで、近々先生に聞いてみます。
んで、その結果は「延長手続き vol.2」で(こんな記事、二つにわける必要ねーな)。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
何日伸びるんですか?再延長も可能なんですか?
【2006/09/11 21:02】 URL | mt908 #- [ 編集]

こんにちは!
詳しいことはまた別途書きますが、取得する授業分とれるみたいです。私の場合は4ヶ月ほどです。

再取得もできるようですが、まだ詳しいことはわからず。。。

mt908さんはご存知だったりします?
【2006/09/18 19:38】 URL | geene #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/28-3f63fd30



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。