脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


授業の進み具合 レベル2 第1日目
レベル1終了の余韻に浸る間も無く、中一日置いてレベル2が始まった。

今度のクラスメートは前回と違い、打って変わってほとんど日本人。
5人中4人が日本人で、1人はアメリカ人とタイ人のハーフ。

前回のクラスから一緒なのは日本人一人とアメリカ・タイハーフ一人。
しかも、ハーフ君は今週いっぱいカンボジアへビザ更新兼ねた旅行にいっているため、来週の月曜から登校。
うーん、自由人。彼はレベル1の授業のときも、その自由加減を如何なく発揮していた。授業中にお菓子食べたり、フルーツ食べたり、仕舞いにゃサテー(焼き鳥)とカオニャオ(もち米)を食べてた。



授業の始まりの合図である「ピンポーン」という味気のないチャイムが鳴り、それまで談笑していた生徒に一途の緊張が走る。

「どんな先生がくるのだろう。どんな授業になるのだろう。」

不安とも期待ともとれる複雑な心境が鼓動を速めるのを感じながら、じっとドアが開くのを待った。

数分後。
入ってきたのは、いかにも教師!、って感じのスーツに身を包んだ真面目そうな女性であった。
年の頃でいうと、おそらく30前後であろうか。

その力強い足取りからは、自身の教育に対する信念のようなものがみなぎっていた。
その優しげな眼差しからは、生徒に対する柔軟と温和がこぼれていた。

授業開始1分後。

「=#O*+%#!&’?=*+?‘・・・」

タイ語早っ!!
聞きとれねぇー。。。



授業が進むにつれて、次々と例文をホワイトボードに書くクルー(先生)。
相変わらず、タイ語はスピーディー。

わからない単語があったため、

「What is that?」

と質問したら、

「Kruu mai kawjai phasa angkrit(先生ハ英語ワカリマセン)」

と。。。

レベル2からは、本格的にタイ語オンリーで授業が進むようです。
そして心なしか、レベル1よりも授業中に発言する頻度が多い気がします。
まぁ、レベル1でも相当発言する機会が多かったですが。

そんなこんなで、3時間の授業が終わる頃には結構へたった。
「聴く」ってことに集中してたし、聴いたことを「理解する」ってこともしなきゃいけないし、もちろん、レベル1で習ったことを活かしつつ発言しなくてはならない。

このクラスでは、聞き取りを上手くなろう。
このスピードのタイ語を聞き取れるようになれば、タイ語の理解度がさらに増すはずだし。



で、まだ一日目なので感触を掴みきれてはいないが、欲を言えば、もっと多国籍なクラスがよかった。
この学校を選んだのは、そういう理由もあったわけだし。

また、以前のクラスが(自分的に)とても合っていたと感じているので、まだちょっと物足りない。

まぁ、また前レベルのように、途中から人が入ってきたり、授業が進むにつれて良いグルーブが生まれてきたりするだろうから、とりあえずは主目的である勉学に勤しみます。

いやいや、とりあえずはって。。。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
2222 踏ませて頂きました。
ありがとうございます。
遅いですが、今日18:00よりサイアムパラゴンでチュラ大の学生による集会があるみたいなので気をつけてください。
【2006/09/22 20:21】 URL | mt908 #- [ 編集]

こちらこそ、いつも訪れていただきありがとうございます!!
それと、情報ありがとうございます!
結果論としては、特に流血的な騒ぎはなかったようですが、ちょっと物騒になってきましたね。。。
【2006/09/23 01:20】 URL | geene #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/30-b21e7b7f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。