脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


授業の進み具合 レベル3 第1日目
ついにレベル3が始まった。

この学校では、スピーキングがレベル1~3まであり、そのあとライティングがレベル1~4まである。
ということで、今回のレベル3は、スピーキングの最終章。

メンバーは全部で5名。



・アメリカ人女性
以前にタイ語の勉強をしたことがあり流暢なタイ語を話す。
すでに3年ほどタイにおり、タイ人の知り合いもたくさんいる様子。
単語数も多く、日常の言い回しも良く知っており、彼女とクルーのやり取りを聞いているだけで勉強になったりする。

・中国人女性
こちらの大学に通いつつ、なぜか語学学校にも通ってきている。
が、大学がある日は語学学校はお休みという自由人。
なぜタイ人友達がいっぱいいるのに語学学校に通っているのか。ってか、なぜ大学に通っているのに語学学校にも通うのか。そもそも、なぜ大学にいっているのか。
謎多き中国人である。

・香港人女性
レベル2でも一緒だった彼女。レベル2のときもそうだったのだが、よく喋る。そしてよくモノを机から落とす。
彼女もすでにタイ語就学経験があるため、単語数や言い回しは高レベルにあるものの、前述のアメリカ人には一歩及ばず。
でも、喋り倒す量に関しては、アメリカ人は足元にも及ばず。

・日本人女性
こちらもレベル2から一緒だった。すごく頑張り屋さんで、新出単語も新出構文もよく覚えている。
そして駐在妻なので、いつもキレイな服を着て、週に2回は車で送り迎え。。。うーん、うらやますぃ。



そしてクルー。

パッとみキレイめな感じなのに、面白い顔をしてみたり、ジェスチャーが大げさだったりと、授業が面白い。
そしてなにより、授業がわかりやすい。
これは語学習得のうえで相当重要なファクター。

だが、生徒に宿題だすくせに、宿題を提出すると嫌がる。

「添削しなきゃいけないじゃない!」

みたいなことをいってた。
あなた、無茶言いますね。。。

「tee(しかし、だが、だけど)」という単語を発音するときの、山田花子の顔下半分をシュワルツェネッガーにしたレベルの不細工な顔が印象的。



こんなメンバーでレベル3。
レベルの高いクラスなので、ちゃんとついていけたら、きっと俺のレベルもあがるはず。
ついていけなくなったとき、持ち前の怠け癖がでないことを祈るばかり。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/36-19375a40



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。