脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


住民票・国民保険・国民年金の手続き
長期でいくので各種手続きを済ませようと思い、区役所へいってきた。

近所の区役所へいき、係員に「海外へ3ヶ月以上いくのだが、どういう手続きをすればよいか?」を尋ねると、「転居届を書いてくれ。転居先に『タイ』と書いてくれればいい」とのこと。
しかも、日付は先付けでもよいみたい。
つまり、出発日が8/1だったら、「8/1に住民票を抜いてくれ」といえば、そうしてくれる。

転居届に記入し提出。
「国民保険と国民年金の手続きもしたいのだが」というと、転居届をだせば、双方とも自動的に手続きされるらしい。

俺のいう手続きとは、、、

・国民保険:海外にいる期間は脱退し、保険料は払う必要なし。
・国民年金:海外にいる期間は「任意加入期間」となり、払っても払わなくてもよい。

のことをいう。

それぞれ細かい約束事があるみたいなので、詳細を知りたい人は各自最寄の自治体などで調べてみてください。
例えば国民年金の場合、任意加入期間も算定期間にはいるのだが、当然その期間は払い込んでいないため、満額受給はできない、とかね。
各自治体でも手続き方法が微妙に違ったりするかもしれんし。

手続き自体は一瞬で終わったので、一時間あれば充分すぎるくらいだった。

うーん、なんか役所は苦手だ。
無駄にドギマギして挙動不審になった。ゴールデンに出演するエスパー伊東ばりに挙動不審だった。
お縄頂戴にならなくてよかった。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/5-63bb30b5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。