脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


第5回 家賃請求
第5回目の家賃請求が来た。



部屋代
     6800バーツ

水道代(1UNIT/20バーツ)
     20バーツ(UNIT)

電気代(1UNIT/7バーツ)
     238バーツ(UNIT)

電話代(1UNIT/5バーツ)
     0バーツ

--------------------------
     7058バーツ



水道代。
これはもう、安いとか云々の話でなく、「ちゃんと計算しているのか?」ということに疑問を感ジマスタ。

一人の成人男性が一ヶ月生活しているのに1UNITって。
いや、あの、あれですよ、ちゃんと毎日シャワー浴びてますよ。



んで。

年も明けるし引っ越そうと思って、2週間の休みの間にアパート探す予定だったのだが、ボーっとしてたらいつの間にか毎日が過ぎていた。
結果、探すこともせず。

今月いっぱいいたら、もうこのアパートに半年住んでいることになる。
ということは、最低契約期間達成か。
んじゃー、引っ越すときは、入居当初に預けたデポジット戻ってくるな。
結果マイペンライ。

いや、この部屋、結構快適なんだよねぇ。
部屋というか、アパートの場所が。

夜遅くまで食堂やってるし、ネットカフェもあるし、コンビニもあるし、飲み屋もあるし。
カオサン行くにも、RCA行くにも、トンロー行くにも、タクシー乗っちゃえばあんま時間かからないし。
近所に知り合いも多数住んでいるので、気が向いたときに電話して、都合がつけばすぐに一緒に飯とか行けるし。

ということで、部屋探しを決意すると時を同じくして、居心地が良くなってきました。
近所に引っ越すかな。。。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/58-882ff9d0

【家賃】について

家賃家賃(やちん)は、賃貸住宅を始めとする賃貸物件の賃貸借契約に基づく物件の使用における対価のこと。借用者が物件の所持者(管理者)に対して支払うものを指し、通常は通貨で支払われる。家賃の額は物件の構造や立地条件、地価、需要などに基づいて周囲の物件と相対的 ハウジングなびげーしょん【2007/02/22 15:50】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。