脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


授業の進み具合 レベル5 第9日目
ついにこの日がやってきた。
そう、タイ文字のテストが。

前レベルでは、単純に暗記すればあらかたの問題は解けたんだけど、今回は一筋縄ではいかんともしがたい。
子音も長母音も短母音も全て学習した今、残すは特殊な読み方だけらしく、ゆえに、クルーももうお構いなしに、がしがしとテンプラヨーク(文章作成)させる。

テストの内容は、別に富まなくてもいいのに、バラエティーに富んでいる。
一時期カレーライスも扱っていたマクドナルドのごとく、富んでいる。



・間違って記述されている母音を正しく変換させる
・正しい声調を記述する
・記載されている単語について活用文を作成する
・綴りが間違っている単語を3択から選択する
・長文読解



などなど。
そして一番重要な、

・クルーが言った文章の書き取り

が10問ほどある。

このテストを6割以上解けないと、次のレベルにいってもまったく意味わからんらしい。ということで、とりあえず6割目指して軽く勉強。
ってか、テストの前日もメイド様たちに日本語教えにいってたからほとんどやんなかったんだよね。。。

が、意外とテストが簡単だったので、6割以上とるのは、そんな難しくなかった。
単語の記述を3つ間違えただけで、あとはOKでした。

意外とやればできるコでした、オレ。
生んでくれた親に感謝してもらいたいです。

ということで、難なく次のレベルへどうぞ的な感じです。

とりあえず、一安心。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/64-346901e8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。