脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


授業の進み具合 レベル6 第8日目
今日の授業では「米と農民」についての話を勉強した。
苗を植えるとこから、稲を刈り、脱穀するまでを勉強。社会科の時間みたい。



で、話中に出てくる構文に「~を思うと、~も思い出される」みたいな意味の構文があった。

この構文についての説明を受けたあと、松村君が、

「geeneさんは何をするのが好きですか?」

と聞いてきたので、

「音楽を聴くのが好きです」

と答えると、

「誰のどの歌が好きですか?」

と。
最近タイ語の文字勉強兼ねてBIG ASSの『len khoong suung(「高嶺の花」みたいな意)』を練習しているボクは、その曲が好きだと答えた。
したら松村君、満面の笑みをたたえて、



「よし、じゃー歌ってみよう。」



だと。

えっと、授業中ですよね?ここって学校ですよね?そして、アカペラですよね?
だいぶなめられてるなぁ、と思ったのでね、ええ、もちろんね、ビシッとね、いってやりましたよ。



「chai khrap(はい)」



と。



で、歌謡ショーの始まり。

松村君も椅子に座りだし、ボクは間奏もなにもなく歌いだす。

歌うこと3分くらい。

松村君もこの歌が好きだったらしく、「歌の意味をわかっておいたほうが歌うとき楽しいでしょ」と、歌詞の解説を御始めになった。

今日もバンコクは晴れています。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント
ちょっと思ったのですが、、、geeneさんとたかっちはめちゃめちゃ似てますね(笑)。たかっちは27歳で脱サラしてバンコクへタイ語留学へ来ました。半年間、AAAでスピーキング1からライティングの4-2までタイ語を初めて勉強しました。そして、ブログも同じような感じで書いている気がする。。(汗)(→よかったら今度ブログに遊びにきてください。)
そして、極めつけは松村君との出来事(笑)。たかっちも授業中になんだかんだ言って、ポテトの歌を歌った気がします(笑)。で、そのあと松村君の歌詞説明あり(>o<)
学校終わったら現地採用として就職したら全く同じですね♪これからは今まで以上にもっともっと大変になること確実だと思いますが頑張ってください♪
あっ、そういえばAAAの受付のおねえさん!?の後ろにたかっちの小さい写真が貼ってあると思います~(^_^)って、まだ貼ってあるかな!?
【2007/02/17 02:08】 URL | takatti #- [ 編集]

ありがとうございます!

読みに行かせていただきました!
今後もちょこちょこ覗きにいかせていただきます!!
【2007/02/18 03:08】 URL | geene #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/76-553025fa



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。