脱サラしてバンコク留学
脱サラしてバンコクへ留学する漢の物語風実話。
プロフィール

geene

Author:geene
東京出身の30歳です。

このblogは、これから海外へ(特にタイへ)留学しようと思っている人のため、少しでも参考になればいいなと思い立ち上げてみました。
ただ、あくまでも私個人の経験談ですので、すべての人が同じようにすれば同じようにいくとは限りません。あしからず。

ご意見、ご質問などは遠慮なく。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー


ちょっとした旅の記憶 4/6
部屋に差し込む朝日がまぶしく、目を覚ました。

水シャワーを浴び、さっぱりしたところで、今日もカオサンを散策。
タイ人の友人がやっているペイントショップに顔を出し、久々の再会を祝う。



夜はまたランナムで友人たちと夕食。

24時間営業のイサーン料理屋へ久々に赴く。
ひとしきりたいらげたあと、カオサンのバンコクバーへ繰り出す。
そのあと、2.3件梯子をすると、いつのまにか時刻は3時ころに。
そして、カオサンにいたはずなのに、いつのまにかラチャダーに。

クイティアオをすすり、カオサンへ帰宅。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://geene.blog58.fc2.com/tb.php/98-fba4630e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。